<< 座布団ねこ 夏こそ甘酒! >>

炭の驚くべき効能

コーンフレーク三姉妹です。
d0155147_1852597.jpg
卵、バター、砂糖使用のチョコチップ&くるみの入っているもの(写真下段左)と生地にチョコレートとチョコチップを入れたダブルチョコ(上段)。そして七ヶ宿の白炭の佐藤さんの炭パウダーと黒ごま入り。これは卵、バター、砂糖不使用です。(下段右)

炭パウダーは約10ミクロンの細かさなので炭入りクッキーやパンを作っていると、手やプラスチックのスケッパーなどが黒くなり、洗うのに一苦労です(鼻をかむと黒い鼻水が・・・キタナイハナシデゴメンナサイ)
そこで思い出したのが、以前炭屋さんのブログで読んだ、炭の驚くべき効能の話。
救急病院で「服毒自殺行為」で意識の無い方が運び込まれて来ると炭パウダーを「全身に塗る」対処をとられるそうです。炭パウダーを水で溶いて、口から入れた方が効果があるかと思われますが、意識がない方の場合は飲み込めないのでそれは出来ない・・・炭パウダーを全身に塗ることで、「体内の毒素を皮膚から吸い出す」効果が得られるのだそうです!!
昔から炭焼き職人は長命だというのも日々炭にまみれて仕事をしていると考えれば納得がいきます!
炭は超微細化することにより、巨大な表面積を持ち、毒素や異臭、放射性物質まで吸着してくれるのですから、本当にありがたいことです。

ところで、このコーンフレーククッキー。砂糖使用の二つはこのところの高い湿度のせいで焼いた後、いくら除湿機をかけた部屋でも袋詰めの時、いつもよりしなっとなっています。。。砂糖は水を呼ぶのですね。後は袋の中の乾燥剤くんにがんばって湿り気を取ってもらう他ありません。

d0155147_1853249.jpg
昨日、今日と"夕涼みの友"用のトマトカレー味のさくさく棒を焼きました。
d0155147_1853533.jpg
焼いている時はすごいカレーのいい香りが立ち込めるのですが、焼き上がりを食べるとそうでもなくて何度も調整。。。どうかな~~ちょっと心配。
[PR]
by kitsunekopan | 2011-07-03 20:41 | お菓子 | Comments(0)
<< 座布団ねこ 夏こそ甘酒! >>