<< 炭クッキーについて シュトーレン仕込みなど >>

パン工房 麦が現在使用している原材料の状況をお知らせいたします。

d0155147_20344865.jpg

国産小麦粉(南部小麦、主にパンに使用)・・・22年度岩手県産
国産小麦全粒粉(   〃   )・・・22年度岩手県産
国産小麦薄力粉(北上小麦、主にお菓子に使用)・・・23年度青森県産、検出限界以下(3.7ベクレル以下)
国産ライ麦粉(パンに使用)・・・22年度北海道産
国産小麦ふすま(パンに使用)・・・22年度岩手県産
オートミール(お菓子に使用)・・・アメリカ産オーガニック認定品

天然酵母(ホシノ天然酵母)・・・22年度、北海道産米使用

バター(よつばバター)・・・北海道産
てんさい糖・・・北海道産
黒糖・・・沖縄産
天塩・・・オーストラリア産
海の精・・・伊豆大島産
メープルシロップ・・・カナダ産オーガニック認定品
はちみつ・・・イタリア産オーガニック認定品
粉チーズ・・・ニュージーランド、オーストラリア産
洗いごま(白、黒)・・・ニカラグア産
菜種油・・・オーストラリア産
ココア・・・オランダ産オーガニック認定品
チョコチップ・・・フランス産オーガニック認定品
ドライフルーツ・ナッツ・・・海外オーガニック認定品

自然卵・・・登米市、米山町産・・・検出限界1ベクレルで不検出

パンに使用している南部小麦の23年度産は製粉会社の検査、検出限界20ベクレルで不検出。切り替わるのは年明けになりそうです。切り替わる前に検出限界のもっと低い検査に出して結果を見る予定です。
その他も23年度産に切り替わる前に自主検査をしていきたいと思います。

写真はティーブレッド。23日オープンする“みんなの放射線測定室「てとてと」”さんのオープニングイベント用に頼まれました。

何年度、どこどこ産、何ベクレル、、、こんな表示が必要な時代になってしまったことは残念ですが、それぞれがきちんと測って見えるようにすることが大切ですね。。。。
[PR]
by kitsunekopan | 2011-11-21 20:52 | お知らせ | Comments(0)
<< 炭クッキーについて シュトーレン仕込みなど >>