<< 夏もそろそろ終わりですね。。。 今年もやはりアメシロ大発生!?... >>

豆乳スコーン

スコーンは自家製酵母で作ったのも美味しいですが、この頃の気分はベーキングパウダーで作った軽いのが好みです。
豆乳ヨーグルトは米のとぎ汁で作ったものを使っていますが、普通のヨーグルトや生クリーム、豆乳、牛乳なんでもいいと思います。
作り方のリクエストがあったのでご紹介いたします~
d0155147_18583553.jpg
①強力粉100g、薄力粉100g、ベーキングパウダー9gをボウルに振るって冷しておき、細かく角切りにしたバター80g(これも冷しておく)を手ですり込みぽろぽろの状態にします。
d0155147_18585097.jpg
②卵40gに砂糖30g、豆乳ヨーグルト30g、塩少々をよく溶かし、①に加え混ぜ、台にこすりつけるように練ります。(この時こすりつけずにさっくり混ぜればさくほろとした軽くもろいスコーンになります。お好みでどうぞ)
d0155147_18583875.jpg
③一まとめにしてラップなどに包み、冷蔵庫で3時間以上休ませます。(こすり付けなかった場合はもっと短い時間でOK)
d0155147_18585313.jpg
④厚さ約1.5cm~2cmくらいに伸ばしてお好きな型で抜くかカットし、天板に並べ、豆乳(牛乳や溶き卵でも)を表面に塗って、180度に温めておいたオーブンで18~20分くらい焼きます。
d0155147_18585616.jpg
焼き方はもっと高温200度くらいでも。その時は少し時間を短くして。薄っすら焼き色がついたら網などにとって冷まします。
d0155147_18585871.jpg
そのままでも、クリームやメープルシロップをつけても。。。焼き立てをいただけば幸せなティータイムになりますよ~どうぞお試し下さい。
[PR]
by kitsunekopan | 2012-09-07 19:45 | お菓子 | Comments(0)
<< 夏もそろそろ終わりですね。。。 今年もやはりアメシロ大発生!?... >>