<< 梅仕事ならぬ、レモン仕事!! きつねこぱんVol.170です! >>

メダカの郷へ~

友人に教えてもらって隣の田尻にある“メダカの郷”に行ってきました!!(最初(重)は「メダカの学校」と言ってました(^_^;)
一時期は増えに増えてご近所さんにあげたこともあった我が家のメダカちゃん。震災も乗り越え一匹だけ残っていたのですが、ついに今年の冬、死んでしまいました(T_T)
二月のものすごい寒さが続いたときに玄関に置いた水槽の水もすっかり凍りついてしまったのでした。。。
d0155147_16231113.jpg
“メダカの郷”主催の高橋さんは淡水魚、貝類、甲殻類、水辺の植物を育てていて、それぞれ絶滅危惧種も多数あり、全国から問い合わせがくるそうです。
d0155147_1623162.jpg
ちょうどこの時期はメダカの産卵前なのでもう一か月後くらいなら、、、とのことでしたが、せっかく来てくれたので、と卵を持ったメダカちゃんをわけてくれました。。。すみません!!
d0155147_16232475.jpg
水槽に入れておくとよいと、タニシや、カラス貝、、、
d0155147_16232916.jpg
エビや水草も入れてくれました。
d0155147_16233241.jpg
ボート?や浮を利用した水槽!水温はかなり温かいです。自然の状態で、田んぼの水は夏は40度くらいになることもあるので家庭で飼うときも水槽を日に当てること。水槽には洗った川砂を入れること、水は頻繁に取り替えたりはせず、藻や浮草が出たら取ること、冬はグラスやビールのジョッキみたいなものに入れ、室内に入れること、などいろいろ教えていただきました。
d0155147_16233694.jpg
そんな話を聞いていると、、、ニワトリがひょこひょこ、ウロウロ!!(笑)
d0155147_16243876.jpg
後ろには鶏小屋がいっぱい!!
d0155147_16233870.jpg
こちらもヒヨコちゃんが次々と生まれていました~
d0155147_16242910.jpg
赤いのや黒いのや白いのや茶色いのや。。。(名前すっかり忘れました(汗)いろんな種類の鶏が今まさに卵を温めています!
d0155147_16241747.jpg
なんと!「卵かけご飯にして食べらいん!」と(笑)
d0155147_16242112.jpg
自然の中で鶏たちも本当に生き生きとして気持ち良さそうですね~
d0155147_1624967.jpg
下の方には池があって宮城では準絶滅危惧のジュンサイも生育しているとのことでした。
d0155147_16243243.jpg
我が家に帰ってきて早速睡蓮鉢に。二つに分けると良いとのことで貰い物の大きい水槽も出してきましました^^
d0155147_16244243.jpg
メダカの郷
宮城県大崎市田尻大貫字境24-11
TEL/FAX 0229-39-2857
[PR]
by kitsunekopan | 2014-05-17 17:38 | 日記 | Comments(0)
<< 梅仕事ならぬ、レモン仕事!! きつねこぱんVol.170です! >>