<< きつねこぱんvol.191です! 映画『首相官邸の前で』から「c... >>

「cafeかいめんこや」さんへ②

前回の続きでCafeかいめんこやさんです。栗原市に来たのは十何年ぶりでしょうか。商店街はタイムスリップしたような、ロストワールド的ではあるにしても、踏ん張っているお店も多いように感じました。特にかいめんこやさんみたいな若い人がお店を始めたことは大きいでしょうね。
d0155147_20215684.jpg
「かいめんこ」とは何ぞや!?聞き忘れてしまいましたが、築100年の建物はかつて薬屋さんだったとのことで、昔、かいめん(スポンジみたいなもの?)を売っていた愛称、屋号みたいなものでしょうか??(勝手な想像です。今度聞いてみたいです^^)
店主の杉浦さんに教えてもらいました!!
明治のはじめあたり、「開明香」という名前の目薬を佐沼の佐幸薬品というお店で作っていたそうで、その目薬を販売していたため近所の方に「かいめんこや」と呼ばれていたそうです。しかもその目薬は今のような点眼薬ではなく膏薬で、貝の入れ物に入っていたのだとか!!「開明香」で調べてみると、戦中戦後を経て遠く樺太・朝鮮・中国・満州・南洋まで販売されていたようですね。以前、登米市の歴史博物館で企画展も行われたようです。今、常設で展示されているのかどうか、、、今度見に行ってみようかな。
d0155147_20221699.jpg
木の作りがいいですね~
d0155147_20222015.jpg
あちこち写真を撮らせていただきました^^
d0155147_20222576.jpg
アラジンストーブもいいなぁ~
d0155147_20223254.jpg
西城さんと店主さま。登米の市民学習カフェにも何度か参加されているとのことで、お茶菓子で出しているうちのクッキーもご存じでした!
d0155147_20225354.jpg
どこを撮っても絵になります^^
d0155147_20225985.jpg
そして、なんと、3月26日には遠藤賢司さんのライブがあるとのこと!!
d0155147_2023476.jpg
お父さまが栗原の出身なんですね~ 詳しくはこちら→http://enken.com/popup/lv160326.html
d0155147_20235219.jpg
エンケンさんの「カレーライス」が静かに流れる中、ビラミッド型のカレーが登場!!
d0155147_20232693.jpg
真鍮製のスプーンもいいなぁ~韓国のスッカラ。骨董品だそうです!!大根のサラダも美味しくて家でも真似してみました。
d0155147_20301283.jpg
柱時計が止まってしまったようで、(近所の?)おじさん登場^^
d0155147_20235789.jpg
微妙な傾きで音が違うとのこと。少し傾けて置かないと止まってしまうのだとか。。。
d0155147_2024052.jpg
開放的なトイレも思わず撮ってしまいました^^
d0155147_2024422.jpg
遮光器土偶さんもいましたよ。
d0155147_20241333.jpg
午前の上映会に参加していた門傳酒造の旦那さまが西城さんと少し立ち話されていたのですが、なんと、Cafeに帰り際入ってきたお客様がその奥様で、ちょうど、買ってきたとのことで見せていただいたのが「」さんの本格的なドイツパン!!試食用を少しいただいてしまいました。ライ麦35%に全粒粉65%のミッシュシュロートブロートとか。意外にも柔らかでした。今度お店にも行ってみたいです。
門傳酒造さんのどぶろく「ほでなす」も近くの酒屋さんで購入。(「ほでなす」とはこの辺の方言で間抜けな愚か者とか言ったニュアンスでしょうか。。。野菜の「なす」とは関係ありません^^) シュワシュワのシャンパン風どぶろくで、ズシ~ンと効きました(笑)
かいめんこやさんの洋風がんづきとダブルチョコスコーンもしっとりしていてすごく美味しかったです!!
d0155147_20262491.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2016-02-15 21:58 | お店など | Comments(0)
<< きつねこぱんvol.191です! 映画『首相官邸の前で』から「c... >>