カテゴリ:日記( 384 )

思いがけぬクライネとの写真

以前、冬に急遽、猫や犬の写真を撮らせてと連絡のあった写真家の志賀理江子さんより小包が届きました~
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で行われている企画展の案内の他、いろいろ入っていました。
d0155147_20271891.jpg
香川県丸亀市で行われている企画展は2009年にバンコクの恋人たちを撮影したシリーズ「ブラインドデート」を始まりとして、「弔い」「人間の始まり」「大きな資本」「死」などをめぐる考察と物語が綴られているそうです。
思えばあの時、くんくんやクライネが亡くなる直前だったのですね。。。展示を見ていないので何ともよくわかりませんが、パンフレットにはこんな風に書かれていました。

~写真プリントの他に約20台のスライドプロジェクターによってインスタレーションを構成。会場に置かれたプロジェクターの点滅は、生、暗闇と光、この世界に相反しながら同時に存在するものごとの隠喩でもあります。私たちの肉眼で見えぬものは何か。その領域をこそ写し出す写真というメディアに懸ける志賀は、出来うる限りの正直さで社会をまなざしながら、人間の生から離れない写真の空間を立ち上げます~

元気なときに写真家さんに撮ってもらって良かったね!志賀さんありがとうございました~!!つぶやき(宮城県でもやってくれないかなぁ。。。)
d0155147_20282572.jpg
◎丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 〒763-0022香川県丸亀市浜町80-1
会期:2017年6月10日(土)-9月3日(日) *会期中無休開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)
◎観覧料:一般950円(760円) 大学生650円(520円) 高校生以下または18歳未満・丸亀市内に在住の65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方は無料*同時開催の常設展観覧料含む*
( )内は前売及び20名以上の団体料金

[PR]
by kitsunekopan | 2017-06-22 20:55 | 日記 | Comments(0)

もくきちさんワークショップ~畑とワンコ編~

〈前回の続き〉工房もくきちさんのスプーン作りワークショップの翌日、次の菜の花村さんへ行くまでちょっとだけ時間がありましたので、山本さんの畑をうえやまさんとグルっとめぐってみました。
d0155147_20241053.jpg
山本さんは大工の方の仕事が忙しく、今年はあまり畑に手をかけられなくて生育も今一つでしょんぼりしていたとのこと。。。
d0155147_20241679.jpg
うえやまさんからいろいろとアドバイスしてもらっていました
d0155147_20242081.jpg
ん?後ろでぺぺちゃん、何やってるの?
d0155147_20244430.jpg
懸命に掘ってます(^^;)
d0155147_20245383.jpg
するとそのまた後ろからザザ~っとススちゃん登場!ゴロンゴロンと転がってます(汗)
d0155147_20245912.jpg
気がすんだかな^^(草だらけ)
この親子、本当に凄いのです。朝、私が起きていくとのりこさんがワンコたちに「さゆりさんに挨拶は?」と言うと、私のところまで駆け寄ってきて尻尾をブンブンと振ってご挨拶。その後、外のテントで寝ていたおおゆさんを起こすために「純くん起こしてきて!」とのりこさんが言うと家から出てテントまで行って本当に起こしてるし!!!「言葉わかるんですか?」と聞くと「何となくわかってるみたい」とのこと。。。賢さに驚きました~ (この時、チラッとススちゃんを見た時、何やら棒のようなものを咥えていました。おおゆさんを起こすために”ご褒美”を持っていったのかなぁ。。。おおゆさんは受け取らなかったらしく、後にぺぺちゃんが大事そうに抱えてガシガシと噛んで遊んでいました^^)
d0155147_20250441.jpg
芽は出てるかな?
d0155147_20250936.jpg
むむむ~
d0155147_20251589.jpg
小さいけどそら豆!
d0155147_20252545.jpg
広い広い畑。元はクズがはびこっていたところでしたが、苦労して取ってからは植生が随分と変わってきたそうです。うえやまさんにいろいろと聞きながら回ったら、私も久々に畑をやりたくなってきました~
d0155147_20281496.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2017-05-31 20:48 | 日記 | Comments(0)

工房もくきちさんのスプーン作りワークショップ終わりました

27日、28日のワークショップの様子です。初日は山本邸。お天気も良かったので外で行いました。
d0155147_20235738.jpg
もくきち、と言う名前から男性だと思っていた人が結構いましたが、サーモンピンクの方が講師のうえやまともこさんです^^
d0155147_20242370.jpg
荒削りされたスプーンの中から好きなものを選び、それぞれ削っていきます。
d0155147_20241709.jpg
最初は皆無言でカニを食べるときのように集中していましたが、そのうちにおしゃべりに花が咲き、トーチカ心臓の解説までも!!(笑)
d0155147_20592785.jpg
何だかこのままでも可愛くてなかなか思い切って削れない(。-_-。)
d0155147_20242859.jpg
それぞれ納得する形になったらヤスリをかけ、蜜蝋ワックスで仕上げます。
d0155147_20244167.jpg
塗るとグッと色が冴えて艶も出ました
d0155147_20535261.jpg
ススちゃんと西城さん^^
d0155147_20255086.jpg
皆の作品。それぞれ思い思いに自分だけのスプーンを作りました。
d0155147_20244600.jpg
私はちゃっかり家のボサボサになったしゃもじも持っていき、ツルツルに^^
d0155147_20243276.jpg
終わった後の休憩では参加してくれた焙煎小屋風舎さんが、なんと高価で希少なパナマのゲイシャ種の珈琲を淹れてくれました!!ご馳走様です!!
d0155147_20245475.jpg
ススちゃんの子どもペペちゃん。最初は大勢の知らない人が来てちょっと怯えていましたが、、、
d0155147_20253304.jpg
段々と出てきて、、、
d0155147_20250839.jpg
風舎さんに抱っこ^^
d0155147_20251394.jpg
うえやまさんにも~
d0155147_20251737.jpg
夜はおおゆさんがハンバーガーを作ってくれるとのこと。。。手さばきが凄い!早くて右手が写ってません(笑)
d0155147_20252348.jpg
今日も仕事だった山本お父さん。お帰り~~ワンコたち大喜び^^
d0155147_20252618.jpg
おおゆさんが前の日から独自に作っていたスプーンも見事でした。
d0155147_20250070.jpg
もくきちさんの商品。いろんな木や加工方法の話も伺いました。特にこの黒っぽい燻煙処理された木でできた器はスモーキーな良い香りでビターなチョコの風味もあります。
d0155147_20253724.jpg
翌日は菜の花村さんの本店で行われました。こちらには急遽大河原から珈琲焙煎くるすさんも参加されました!
d0155147_20260759.jpg
なんと!うちの下の子も(重)と参加しました^^
d0155147_20265998.jpg
(重)削る前
d0155147_20270735.jpg
途中経過
d0155147_20271643.jpg
皆さんの作品。それぞれ個性がありますね^^
d0155147_20311066.jpg
我が家の作品。左から私(さ)、子ども、(重)のスプーン。何だか私のが一番ゴツかったようです(^^;)
d0155147_21362233.jpg
濃密で楽しい2日間でした。工房もくきちのうえやまさん、主催の菜の花村さん、場所を提供してくれた山本さん、そして参加していただいた皆様、本当にありがとうございました~
d0155147_20231225.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2017-05-29 21:38 | 日記 | Comments(0)

木の花観察 林檎、どんぐり、キツネヤナギ、ニワトコ

気がついたら菜の花に埋もれて林檎の木に花が付いていました。
d0155147_19572307.jpg
つぼみもかわいいです(▰˘ω˘▰)
d0155147_19573194.jpg
d0155147_19572771.jpg
小さい木ですが昨年はけっこう生りました。さて今年は何個できるでしょうか。
d0155147_19571868.jpg
そして散歩道の地味な花も咲き始めています。こちらはコナラかな...何かどんぐり系の花ですね。
d0155147_19573782.jpg
そしてこれはなんと!調べてみたらキツネヤナギ!?ヤナギと言えばシダレヤナギかネコヤナギぐらいしか思い浮かびませんでしたが...いや~名前がいいですね^^
d0155147_19574164.jpg
そしてニワトコ
d0155147_19574424.jpg
よく見ると可愛い花です^^
d0155147_19574777.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2017-05-08 20:29 | 日記 | Comments(0)

東北歴史博物館②~今野家住宅

昨日のラスコー展の続きです。外に出て今野家住宅をみました。これは江戸時代中期、石巻市(旧北上町)にあった民家を移築したものだそうです。
d0155147_19575990.jpg
とても立派で気持ちのよい空間です。中門を抜けると母屋です
d0155147_19575586.jpg
中門にはいろいろな農具が置かれていました
d0155147_19580648.jpg
もう片方は馬屋
d0155147_20162310.jpg
脇には厠が^^
d0155147_20585864.jpg
まさかしている人はいないよね?と確認(笑)
d0155147_19581056.jpg
こちらはお風呂
d0155147_19562141.jpg
薪小屋
d0155147_19563655.jpg
母屋にはでっかい竈!
d0155147_19581665.jpg
炊事場は竹の床になっています
d0155147_19582197.jpg
d0155147_19582703.jpg
家屋保存のため、一年中いろりの煙でかやぶき屋根をいぶし、虫よけや乾燥させているそうです。
d0155147_19583003.jpg
d0155147_19583763.jpg
d0155147_19584169.jpg
黒光りしてますね^^
d0155147_19584627.jpg
d0155147_19585268.jpg
夏は涼しくて良さそうだけど冬は寒いだろうなぁ~
d0155147_20202350.jpg
d0155147_20202726.jpg
外には紅葉の花が咲いていました
d0155147_20102720.jpg
東北歴史博物館、とても楽しかったです!
d0155147_20094949.jpg
松島・塩竈のお店探訪はこちら~

[PR]
by kitsunekopan | 2017-05-01 20:25 | 日記 | Comments(0)

ラスコー展~東北歴史博物館①

昨日は完全休日にしてちょっとお出かけしてきました。多賀城の東北歴史博物館、初めてです!
d0155147_18032906.jpg
開催中のラスコー展は2万年の時を越え、クロマニヨン人が残した洞窟壁画を再現されていました。
d0155147_18041092.jpg
舞台は後期旧石器時代と呼ばれる4万2000~1万4500年前頃のヨーロッパ。日本列島では1万6000年前頃に土器が出現して縄文時代が始まるので、その遥か昔のことなんですね~
なんとこの壁画が発見されたきっかけは一人の少年と一匹の犬。飼い犬が落ちた穴に入ってみるとそこには無数の動物の壁画があったのだそうです!!
d0155147_19552944.jpg
途中、なにやら解説のおじさん(東北大教授?)がいたのでフムフムと一緒に聞いていたら、連れのおばさまに妙に話しかけられて一緒に周りました(^^;)
d0155147_19553806.jpg
どんなふうにして道具を作ったり、調理したのかの再現動画もあって大変興味深く観ました。その時代に自分が生きていたら、果たして生きられただろうか?時間に追われることなく、ただ生きるために道具を作り、狩りをし、調理して食べ、子育てをする...確かに今では考えられないような過酷な状況だったとは思いますが、すべてがブリコラージュで、鹿(?)の骨から縫い針を削り出したりする作業は面白そうでもありました。
d0155147_19554208.jpg
そしてこちらは常設展示です。最初に昭和の懐かしい商店が設置されていました。
d0155147_19555205.jpg
ごめんくださ~い!私の地方では「か~う~」と言いました^^
d0155147_19561865.jpg
店先にはアイスクリーム、中には駄菓子
d0155147_20362841.jpg
生活雑貨もあります
d0155147_19562788.jpg
ショーケースにはチョココロネ!!
d0155147_19563137.jpg
すぐ奥にはかまど…
d0155147_19563708.jpg
台所
d0155147_19564277.jpg
側面が正式な玄関です
d0155147_19560340.jpg
入ってすぐ茶の間!
d0155147_19564873.jpg
ガラス戸一つ隔てて店につながっています。こんなコンパクトな作りのところも確かにありましたね~
d0155147_19571048.jpg
戦後すぐの時代から遡る形で展示が進みます
d0155147_19572059.jpg
トランジスタテレビ、うちにもあったような。。。
d0155147_19573059.jpg
開戦の年の河北新報!?
d0155147_19574049.jpg
それからも展示は続きますがあまりに多いので以後省略(笑)次は今野家住宅に続きます
d0155147_21135753.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2017-04-30 21:16 | 日記 | Comments(0)

大人の自由研究 ガラスボトルとステンレスボトル

先日のアースデイでは洗練されたお店がたくさん出ていて、我がきつねこパン工房は単独出店ではなく火星の庭さんのおまけで出してもらって本当に良かったと(ない)胸を撫で下ろしました(笑)
まさか売れた分より買ってきた分のほうが多いんじゃなないかと(重)に怒られそうですが、イベントの雰囲気や出展者さんのご苦労を垣間見ることができて本当に良かったと思っています。
d0155147_20211808.jpg
タイガー魔法瓶は1970年台のものでしょうか。検索するとフレンチポットと言う名前で出てきました。
中線のパッキン部分が硬化して締りが悪くなっていますが、それでも隣のステンレスポットよりお湯の持ちはいいようで実験してみました。
沸騰したお湯を入れた直後・・・魔法瓶は93℃、ステンレスポットは91℃(室温は常時26℃前後)
4時間後・・・魔法瓶は80℃、ステンレスポット71℃。8時間後・・・魔法瓶71℃、ステンレスポット58℃
まあ、温度を計るたびに蓋を開けるので冷めるのは早いのかもしれませんが、それでも歴然とした差が出ました。(ステンレスポットの方は本体を触ると熱くて放熱しているのがわかります)
見た目もカワイイし、昔のデザインはいいなぁ~としみじみ感じています^^
d0155147_20213734.jpg
こちらは草木染めのアースデイTシャツ。早速着て仕事してます^^
アースデイは環境や地球のことを考えるイベントですが、押し付けでなく、堅苦しさを感じさせない、普通の人が訪れていいなと思い商品を手にする、そんなイベントになっていて本当に凄いなと思います。
主催者の皆さん、フタッフの皆さんお疲れ様です!!
d0155147_20215468.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2017-04-25 20:57 | 日記 | Comments(0)

今朝の月

今朝の4時半ころ、雲に隠れる前の月がきれいに見えました。
d0155147_20333438.jpg
昨日11日の満月はピンク・ムーンと言うのだとか...
しかし次々といろんな月の名前があるもんですね(^_^;)
d0155147_20372178.jpg
朝日が登ると仙台方面のビルが遠くに見えます。
d0155147_20334781.jpg
シルエットでどのビルかわかるといいのですが、さて...
d0155147_20340535.jpg
視点を右に移すと中山の大観音!
d0155147_20335969.jpg
これは違う日でもすぐにわかりますね^^
d0155147_20341972.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2017-04-12 20:54 | 日記 | Comments(0)

「疲れをためない身体をつくる」

今日は春分。夕方の太陽を撮りました。たとえ写真であってもじっと見ていると力が湧いてくるような気がするから不思議です。
d0155147_21064053.jpg
昨日のラジオ「トーキング ウィズ 松尾堂」は何ともタイムリーな話題でした。このところ、ずっと休んでいなかったこともあり、疲れが溜まりに溜まっていたのですが、著書『すべての疲労は脳が原因』 梶本修身さんによれば、「体が疲れている」とは、実は「脳の疲労」にほかならないことなのだとか。。。「飽きた」は脳疲労の最初のサインだとか、乳酸は疲労の原因ではないとか、いろいろと為になるお話の中でもっとも興味深かったのは、人に住み着いているヒトヘルペスウィルスは宿主(人間)が弱って死にそうだと感知すると生き残りのために外に出ようとするそうで、その症状が帯状疱疹なのだとか!…(私も先日は横腹の疝痛が続いた時、もしや昨年の帯状疱疹が再発か!?と焦りました)唾液の成分をリトマス試験紙のようなもので測定し、疲労の度合いを科学的数値で観測きるよう研究を進めているとのこと。もう一つはなんだったかな。。指紋認証みたいにスマホに手をかざせば疲労度が測定できるアプリも開発中だそうです。とかく寝てない自慢とか病気自慢の好きな日本人。疲れていること=頑張ってる…みたいなのはもういい加減に止めないとね(自分に言い聞かせてる)笑
d0155147_20341673.jpg
枯れ草を刈っていたらカマキリの卵発見!オオイヌノフグリやヒメオドリコソウもわ~っと咲き始めてます。久しく外の様子を見ていませんでしたが、確実に春が来ていたんですね。。。
d0155147_20344825.jpg
d0155147_20351624.jpg
d0155147_20354800.jpg
d0155147_20361839.jpg
d0155147_20364680.jpg
d0155147_20374636.jpg
昨日はヨモギのお萩、じゃなくてぼた餅を作って食べました。ツイッターにも書いたのですが、春は「ぼた餅」、夏は「夜舟」、秋は「おはぎ」、冬は「北窓」と呼ぶことを知ったのはパートさんのお子さんが自慢げに(笑)話していたと聞いたからです。博識ですね^^
d0155147_20371645.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2017-03-20 21:40 | 日記 | Comments(0)

もっこ雪

今朝起きると昨夜から雪がもつもつと降っていて、少し積もっていました。いや、これくらいでは全然もっつもつとは言わないでしょうね^^
d0155147_21133075.jpg
朝のお出迎えアイネ
d0155147_21140212.jpg
車のアンテナがもっこでぶっとくなってる!!(これももっこと言うでしょうか?)
d0155147_21130347.jpg
湿った雪です
d0155147_21143031.jpg
おっさん犬もこの後、ドロドロに
d0155147_21150026.jpg
朝は視界ゼロでしたが、お昼にはだいぶ溶けました
d0155147_21154021.jpg
夕方、以前、火星の庭の前野さん達と一緒に訪ねてくれた隣の美里町に住む写真家、志賀理江子さんが来ました。
動物が穴から覗いているような(?)写真を撮りたいとの事でうちのワンコや猫の写真を撮っていきました。なかなか動物達が思い通りにならなかったり、足場が悪く、ぐちゃぐちゃだったりで恐縮でしたが、どんな作品になるのか楽しみです^^
d0155147_21160072.jpg
*パソコン直りました~
[PR]
by kitsunekopan | 2017-03-15 21:39 | 日記 | Comments(0)