人気ブログランキング | 話題のタグを見る

きつねこぱん

kitunekopn.exblog.jp
ブログトップ
2024年 05月 25日

パンにまつわるエトセトラVol.210 きつねこ文庫⑭「赤気」…オーロラの巻 

きつねこ文庫 5月20日号
きつねこ文庫」ではキツネやネコ、パンやお菓子、時には全然関係ない本を紹介しています。
おすすめの本や紹介したい本があったら教えてくださいね。

日本に現れたオーロラの謎: 時空を超えて読み解く「赤気」の記録 片岡 龍峰 (著) 化学同人
5月11日は本州でも低緯度オーロラが見られました。私も全方位に開けた加護坊山に行き写真を撮りましたが、時間的にちょっと早かったようで何となく赤っぽい感じにしか写っていなかったのでちょっと残念でした(^^;
日本でオーロラが見られたのはなんと古くは1400年前!!
『日本書紀』に「赤気」と記述されていたと知ったのは何年か前のラジオで、この本の著者の片岡さんが紹介していました。はるか昔の人もオーロラを見て驚き、書き記していたのですね~。その後鎌倉時代の『明月記』、江戸時代の『星解』では京都でも見えたことが記述されています。そして昭和33年南極の昭和基地との無線通信が数日間にわたって途絶えた磁気嵐の時、置き去りにされた樺太犬で生き残ったのがタロ、ジロだったのです。あまり知られていませんが、その時一緒に南極に行っていた猫が三毛猫の「たけし」で、オスの三毛猫は大変珍しく、冒険や厳しい航海に縁起が良いとのことで子猫の時に連れていかれたそうです。(たけしの姿は国立極地研究所のアーカイブ室で見ることができます)。話が逸れましたが、この時、日本では各地でオーロラが見られ写真も撮られていました。
この本では「赤気」がはたして本当にオーロラのことなのか、赤い扇を広げたように描かれていたのはなぜかを文理融合的なアプローチで解明していきます。
今後も太陽表面の黒点が大規模な爆発を起こす「太陽フレア」が2025年くらいまで活発な状況が続くことから、オーロラがまた見れるかも?という期待と、それによって大規模な通信障害や生活インフラへの影響が出るかもしれない心配もありますすが、新しい自然災害に対応していかなければならない時代になったことは確かですね。今後は宇宙天気予報にも注目していきたいと思います。
パンにまつわるエトセトラVol.210 きつねこ文庫⑭「赤気」…オーロラの巻 _d0155147_06595555.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.210 きつねこ文庫⑭「赤気」…オーロラの巻 _d0155147_07012325.jpg
左は過去の5月の21時頃の北側の空。右が5月11日21時頃の空。
確実に赤っぽいですね~
パンにまつわるエトセトラVol.210 きつねこ文庫⑭「赤気」…オーロラの巻 _d0155147_07201506.jpg
ジジちゃん、しっぽの先っぽがちょびっと白くて可愛い
パンにまつわるエトセトラVol.210 きつねこ文庫⑭「赤気」…オーロラの巻 _d0155147_07083773.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.210 きつねこ文庫⑭「赤気」…オーロラの巻 _d0155147_07084855.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.210 きつねこ文庫⑭「赤気」…オーロラの巻 _d0155147_07085657.jpg




# by kitsunekopan | 2024-05-25 07:34 | 通信 | Comments(0)
2024年 05月 14日

きつねこぱんVol.291です

2024年5月6日号

再開商品です!

シナモンロール
ふんわり軽い卵入りのパン生地にアーモンドプードル入りのシナモンペーストを巻いています。アイシングなどは掛けていないので甘過ぎません。
シンプルな味をどうぞ。
*乳製品、卵使用 消費期限:製造日より5日

定番人気商品

塩バターパン
食パン生地でよつ葉有塩バターを巻き、シチリア産粗塩を振りかけ焼き上げました。
食べ方のアレンジでお好みの具材を挟んだり、これからはアイスを挟むのもいいですね。
*乳製品使用 消費期限:製造日より5日

チョコ&マーマーレードカンパーニュ
マーマレードは河内晩柑になりました。
和風グレープフルーツと言われる河内晩柑は熊本県の河内町の民家で文旦から偶然に発生した品種だそうです。
個人的に一番好きな柑橘です。
*クーベルチュールチョコレートに乳成分、大豆成分含む 消費期限:製造日より5日
きつねこぱんVol.291です_d0155147_07330037.jpg
きつねこぱんVol.291です_d0155147_07351202.jpg
きつねこぱんVol.291です_d0155147_07374035.jpg
きつねこぱんVol.291です_d0155147_07354057.jpg



# by kitsunekopan | 2024-05-14 07:38 | 通信 | Comments(0)
2024年 04月 20日

パンにまつわるエトセトラVol.209 ときめきの2冊…の巻

「きつねこ文庫」ではキツネやネコ、パンやお菓子、時には全然関係ない本を紹介しています。
おすすめの本や紹介したい本があったら教えてくださいね。

ときめく多肉植物図鑑 TOKIIRO (著)  山と渓谷社
温かくなってきたので我が家では玄関に入れていたメダカの水槽を外に出し、代わりに室内に入れていた植物(食べたアボカドやパイナップルから育てたものやアロエなど)を玄関に移しました。家の中に緑がなくなってちょっと寂しいな~と思っていた時に図書館でふと目に止まったのがこの。
何と言っても表紙の写真が良い!!そしてパラパラめくってみると多肉植物の進化や多様性が詳しく書かれ、約80種類が美しい写真と共に紹介されていて見るだけでときめいてしまいました。どれか育てられそうなものをじっくり吟味してみようと思います。

字はうつくしいーわたしの好きな手書き文字 (たくさんのふしぎ2023年2月号) 井原奈津子 (著) 福音館書店
小学3年生からを対象にした科学雑誌『たくさんのふしぎ』シリーズはその道の研究者や専門家が書いているので大人が読んでも為になるし面白いものばかりで。上手くなくても妙に味のある手書き文字やフォントも好きなので興味深く読みました。
怖い話で有名な稲川淳二さんの書き文字がまるでフォントのようにキッチリと整っているのは有名ですね。デーブ・スペクターさんが小学生の時に書いた手紙は縦書きで漢字やカタカナも交えて丁寧に書かれていて見事です。そして手書き文字大流行年表では1970年代の丸文字から1990年代の長体ヘタウマ文字、2000年代のギャル文字までのサンプルもよく集めたな~と感心しました。表紙のたくさんの「あ」は5歳から91歳の人に書いてもらった字だそうです。普通の人の何気なく書く文字にも味がありますね~
パンにまつわるエトセトラVol.209 ときめきの2冊…の巻_d0155147_07503170.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.209 ときめきの2冊…の巻_d0155147_07544358.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.209 ときめきの2冊…の巻_d0155147_07545094.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.209 ときめきの2冊…の巻_d0155147_07545616.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.209 ときめきの2冊…の巻_d0155147_07550811.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.209 ときめきの2冊…の巻_d0155147_07560600.jpg




# by kitsunekopan | 2024-04-20 07:57 | 通信 | Comments(0)
2024年 04月 06日

きつねこぱんVol.です

きつねこぱんVol.です_d0155147_07520239.jpg
懐かしの再開商品です!

コッペパンにいちごジャムとピーナッツバターを塗ったセットを作っていたのはもう十何年前でしょうか。
あの頃を思い出して久々にピーナッツバターを塗ったパンを再開してみます。
有機ピーナッツバターそのものの味のスムースと甘みを付けたクランチ。どちらもご賞味下さいませ。
*乳製品、ピーナッツ使用。消費期限:製造日より5日

こちらも再開です!!

塩バターロール 
ふんわり軽い卵生地によつ葉有塩バターを入れて巻き、上にシチリア産粗塩を振って焼いています。
ほんのり甘い塩パンです。
*乳製品、卵使用。消費期限:製造日より6日


れもんパン
国産レモンをたっぷり入れたクッキー生地を乗せて焼いたメロンパン風のパンです。
*乳製品、卵使用。消費期限:製造日より6日

レモンロール
こちらも国産レモン果汁と皮を入れて作ったレモンカードを食パン生地で巻いています。
レモンカードとは卵とバターを使ったイギリス伝統のスプレッドです。
甘酸っぱく濃厚な味をお楽しみください!
*乳製品、卵使用 消費期限:製造日より5日

きつねこぱんVol.です_d0155147_07533352.jpg
きつねこぱんVol.です_d0155147_07573027.jpg
きつねこぱんVol.です_d0155147_07564071.jpg






# by kitsunekopan | 2024-04-06 07:58 | Comments(0)
2024年 03月 23日

パンにまつわるエトセトラVol.208 きつねこ文庫⑫ 料理に関する2冊…の巻

「きつねこ文庫」ではキツネやネコ、パンやお菓子、時には全然関係ない本を紹介しています。
おすすめの本や紹介したい本があったら教えてくださいね。

お餅の便利帖 飛田 和緒 (著) 東京書籍
パン屋ですが、餅も好きです(笑)・・・ (あ、ご飯も麺類も好きですよ)
著者の飛田さんと同じく、我が家でも餅は一年中欠かせません。忙しい時でも料理せずとも個々でサッと食べれてしかも腹持ちも良い。保存も効く。
この本には焼くだけでなく、茹でたり、蒸したり、揚げたりいろいろなバリエーションとレシピが紹介されていて餅の万能さが伺えます。
私は主にノンカップ麺を食べる時に追加でこんがり焼いた餅を入れたり、揚げた餅に大根おろしと生姜、ポン酢で食べるのが好きなのですが、餅を揚げていると膨らみながらどんどん中の餅が出てきて、一体いつ取り出すタイミングなのかかわからず長いこと揚げてしまっていました。
この本によると膨れる寸前で取り出すようです(^^;
焼いた玄米餅入りのきりたんぽ風鍋やすき焼きがめちゃめちゃ美味しそうなのでやってみたいと思います。
図書館のお夜食 原田 ひ香 (著) ポプラ社
本好きな主人公が務めることになった夕方7時~12時まで開館する図書館は亡くなった作家の蔵書が集められた、いわば本の博物館のような図書館。
2階にある「図書館カフェ」では井上靖、向田邦子、田辺聖子など有名な作家の本に出てくる食べ物を再現した料理が出てくるので、軽いタッチの本かな~と思って読み進めると話は意外な路線に深くなってちょっとしたミステリ要素もあり不思議な読後感でした。
当たり前ですが、人にはそれぞれの事情があり歴史がある。そしてそれは全部明かさなくていいし、ゆるく繋がることはできる...
美味しいまかないを一緒に食べ、作家や作品のあれこれを語り合う時間は楽しいでしょうね~
今、全国で書店が閉店し、紙の本も売れなくなっている状況なので、この「夜の図書館」は良いアイディアだし、有料でも有りかもしれませんね。

パンにまつわるエトセトラVol.208 きつねこ文庫⑫ 料理に関する2冊…の巻_d0155147_08030640.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.208 きつねこ文庫⑫ 料理に関する2冊…の巻_d0155147_08084733.jpg
パンにまつわるエトセトラVol.208 きつねこ文庫⑫ 料理に関する2冊…の巻_d0155147_08142814.jpg




# by kitsunekopan | 2024-03-23 08:14 | 通信 | Comments(0)