<< 【レシピメモ】おやつに豆乳パン... スタッフドバゲット >>

パンにまつわるエトセトラVol.139 スタッフドバゲット…の巻

長年名前がわからなかったパンメニューがあったのですが、先日ふいにネットで見つけました。
その名は「スタッフドバゲット」。中をくり抜いたバゲットの中に詰め物をしたものです。
中に詰めるのはおかず系やサラダ系、デザート系など何でもあり!詰め物をしたら冷蔵か冷凍で中身を落ち着かせるときれいに切り分けられます。ピクニックにお弁当でそのまま持っていき、現地で切り分けるのも楽しそうです。
これを以前のエトセトラで書いたものを探してみました。平成20年2月25日”思い出のパンメニュー”学生の頃バイトしていたジャズバーのメニューを回想したものでした。中の詰め物はクリームチーズとあとは何だったのか...どうしても思い出せないのですが、今回はおつまみにもおやつにもなるようにラムレーズンを混ぜて作ってみました。
バゲットは両端を切り落とすと中をくり抜きやすいですが、片方だけで、長いスプーンやパンナイフで地道にほじくってもいいですよ。確かお店では長い刺身包丁を使っていたような気がします(^^;)

作り方と、昔のエトセトラは一つ前のブログを御覧くださいませ~
d0155147_20133121.jpg




[PR]
by kitsunekopan | 2018-06-22 20:22 | 通信 | Comments(0)
<< 【レシピメモ】おやつに豆乳パン... スタッフドバゲット >>