2018年 08月 26日 ( 1 )

パンにまつわるエトセトラVol.141方向を変えてみる…の巻

いつの間にか、パン屋をやって16年になります。いまだ手探りのパン作りなので、いろいろと失敗もありご迷惑をおかけしていますが、何とか皆様のおかげで続けさせていただき、ありがとうございます(^^)
ところで、不思議なことに何年も普通にできていたことが、何が原因かわからず、うまくいかなくなってくることもあります。何年か前には食パンがボコボコになる件が多発しました。今までの常識を一旦忘れ、配合や温度管理を変えることで何とか改善できました。
つい先日も食パンのスライス面に壊れが生じるようになって切り方を見直しました。後になればこんなこと、なぜ気が付かなかったのだろう?ということも長くやっていると習慣にとらわれて見えなくなってしまうんですね~ 食パンのスライスはスライサーの方にばかり原因があると思い込み、一枚切るごとに刃を研いだり、刃とパンの間に隙間を作るように手加減したりと、もの凄い気を使って時間もかかっていたのですが、今ではスイスイと切れるようになりました。あの苦労は何だったのか!(笑)
パンは切る方向を変えただけですが、これはいろんなことに言えることで、時にはいろいろな事も見る方向を変えないといけないのかもしれませんね(^^;;
d0155147_17140262.jpg
d0155147_17141326.jpg
d0155147_17194294.jpg

[PR]
by kitsunekopan | 2018-08-26 17:20 | 通信 | Comments(0)