人気ブログランキング |

きつねこぱん

kitunekopn.exblog.jp
ブログトップ
2020年 02月 16日

きつねこぱんVol.239です!

春の再開商品あれこれ
きつねこぱんVol.239です!_d0155147_07294854.jpg
レモンロール
農薬不使用の国産レモンは皮が大事!!果汁と皮のすりおろし、よつ葉バター、自然卵、てんさい糖をコトコト煮て作ったレモンカードを食パン生地で巻いています。
レモンカードとはイギリス伝統のスプレッド。カードとは、”凝固する”という意味だそうです。
甘酸っぱく濃厚な味をお楽しみください!
*乳製品、卵使用 消費期限:製造日より5日

お花畑のビスケット
カラフルで可愛いお花の形のバタークッキー。
ピンクはムラサキイモ、緑は緑茶、黄色はカボチャ、茶色はココア、白はプレーン。
毎年大人気です(^^)
*乳製品、卵使用 賞味期限:製造日より2か月

チョコ&マーマレードカンパーニュ
自家製マーマレードとクーベルチュールチョコレートをカンパーニュ生地で巻き込みました。
マーマレードは八朔から甘夏、河内晩柑と時期により変わります。
甘さと苦味のマリアージュをお楽しみ下さい。
*大豆・乳成分含む 消費期限:製造日より5日

アーモンド・チュイール
オーガニックスライスアーモンドをたっぷり使った香ばしいクッキーです。
チュイール(Tuile)はフランス語で「瓦」や「タイル」の意味で少しカーブした形が特徴ですが、
壊れやすいのでカーブは付けていません(^^;
3枚入り、乳製品、卵使用 賞味期限:製造日より2か月

きつねこぱんVol.239です!_d0155147_07300786.jpg
きつねこぱんVol.239です!_d0155147_07360150.jpg





# by kitsunekopan | 2020-02-16 07:38 | 通信 | Comments(0)
2020年 01月 30日

パンにまつわるエトセトラ その158です!


料理研究家の土井善晴さんの『一汁一菜でよいという提案』を読みました。
今まで家庭料理の献立の基本は「一汁三菜」と言われてきましたが、この成り立ちはそもそもは神様へのお供えであり、ハレの日の料理であったのに、
いつの間にか和食の基本だと誤解されるようになってしまった、とのこと。
ご飯を炊いてその間におかずを兼ねた具だくさんの味噌汁を作るだけなら10分もあればできます。
食事を一汁一菜と決めてしまえば、食事作りのストレスはなくなります。そして余裕があったときに付け足した1品がご馳走になります。
家庭料理はこれでいいんだな~と思えば随分と気も楽ですね。
主食がパンの日は味噌を入れる代わりにコンソメやシチューのルーを入れて具沢山スープにすればいいですね。
これから独り立ちする若者には自炊を難しく考えずにぜひ習慣にして欲しいと思います。
パンにまつわるエトセトラ その158です!_d0155147_17560402.jpg
パンにまつわるエトセトラ その158です!_d0155147_18062422.jpg

パンにまつわるエトセトラ その158です!_d0155147_18010110.jpg
パンにまつわるエトセトラ その158です!_d0155147_18011200.jpg
パンにまつわるエトセトラ その158です!_d0155147_18012215.jpg



# by kitsunekopan | 2020-01-30 18:05 | 通信 | Comments(0)
2020年 01月 18日

きつねこぱんVol.237です!

濃厚チョコレートケーキ
オーガニックチョコとクーベルチュールチョコ、オーガニックココア使用の濃厚なチョコケーキです。オーガニックレーズンのラム酒漬け入り。2月いっぱい作ります。プレゼントにもご自宅用にもどうぞ。
*卵・バター使用、クーベルチュールチョコに大豆成分含む。保存は届いたら冷蔵で2週間、開封後はお早めにお召し上がりください。
きつねこビスケット
有機コーヒーの生地にオーガニックチョコ入りのモカチョコ味とココア生地に有機コーヒー入りのチョコモカ味。さてどちらがお好みでしょうか?あたたかいミルクとバッチリ合います。かわいい形は工房もくきちさんに彫っていただいた型に一枚一枚押し付けて付けています。どちらも卵・バター使用。賞味期限は製造日より2ヶ月です。
きつねこぱんVol.237です!_d0155147_08173999.jpg
きつねこぱんVol.237です!_d0155147_08430035.jpg
きつねこぱんVol.237です!_d0155147_08430820.jpg


# by kitsunekopan | 2020-01-18 08:43 | 通信 | Comments(0)
2020年 01月 03日

パンにまつわるエトセトラ その157です!

毎年、毎回、同じようにやっていても同じようにうまくいかないパンがあります。それは全粒粉食パン...穴がボコボコ開いたり、表面がザックザクに割れたり...結局はパン生地のグルテン生成がうまくいっていない状況だとは思うのですが、水加減、こね時間、こね上げ温度など調整してうまくいったりいかなかったり...この秋から冬もずっと悩まされ続けています。
そんな折、製粉会社さんより「低アミロ原料のお知らせ」が来ました。北海道十勝では春先の干ばつ、6月中旬から7月上旬の日照不足と降雨の影響により品質が低下し、小麦のアミロ(澱粉粘度)の数値の低い原料があるとのこと。(低アミロ原料で焼いたパンやケーキは膨らみが悪かったり、うどんなどは茹でたときに溶けやすくなります。)
その品種はこれから出荷されるそうなのですが、全粒粉食パンは粉と酵母と水と塩だけのシンプルな配合なのでその影響も大きく出るかもしれません。あまりにも酷い場合は原材料に少し油を加えて伸びを良くするか...とも考えていますが、今のところ様子を見ている状態です。何といっても有難いことにこのボコボコパンでも注文が減っていないので味は良いのだからこのままでいいのかも?とも思います(^^;
農作物にとって天候不順は毎年のことになってきて本当に過酷な状況ですが、何とか国産小麦のパンを多くの人に食べてもらいたいと思っています。
パンにまつわるエトセトラ その157です!_d0155147_19305460.jpg


# by kitsunekopan | 2020-01-03 19:36 | 通信 | Comments(0)
2019年 12月 14日

きつねこぱんVol.237です!

毎年同じことを言っていますが、一年はあっという間ですね~。はて来年の干支は...子!?ねずみ!!!う~むクッキーにするのは何となく難しいですね(^^;
とは言っても何とか可愛くなるよう努力してみました(笑)
いつものようにクッキー生地は無農薬玄米粉に有機ほうじ茶パウダー入り。硬くしっかりした噛み応えで、ほうじ茶がフワッと香る和風のクッキーです。今年も熨斗付きでお届けします!

再開しました!寒い時期だけ作っているマロン&チョコのカンパーニュ。甘~いイタリア産マロングラッセと苦~いオーガニックブラックチョコチップの絶妙なハーモニー。むっちりとした全粒粉生地で巻いています。
きつねこぱんVol.237です!_d0155147_13002160.jpg
きつねこぱんVol.237です!_d0155147_13013072.jpg
きつねこぱんVol.237です!_d0155147_13003898.jpg
きつねこぱんVol.237です!_d0155147_13005061.jpg



# by kitsunekopan | 2019-12-14 13:05 | 通信 | Comments(0)