umuiさんのごはんの会

焙煎小屋 風舎さんよりお声がけいただき、今日はパン工房 青い虹さんで行われたランチ会に行ってきました~
平日に出かけるのは本当に久しぶりです…と言うか配達意外に出かけることはほぼ無いので青い虹さんに来たのも1年ぶりくらいかも!
いつも手伝って頂いてる大工の山本さんや木工職人のkigotoさん、松山のなるせ堂さん、田尻でチーズを作っているSTUDIOどどいちさん、登米のたい焼き cafe Genkitaiさんなどなど、凄いメンバーが揃うとのことで何としても仕事を終わらせて行ってきました。じゃ~ん!!
d0155147_20063501.jpg
カレーは右から馬肉、羊(?)、赤大豆、チキンです。特別に青い虹さんのナンも付いてました。
d0155147_20070069.jpg
山形のumuiの恵美子さんはfacebookの友達経由で噂には聞いていましたが物凄いパワフルな方でした(^^) プロフィールなどはこちら
d0155147_20074537.jpg
食べきれないときのためにとタッパー持参しましたが、何と完食!それぞれ説明していただいたのですが、細かいことはよく覚えてません(^^;;とにかくいろいろなスパイスたっぷり、基本は塩味、ナンプラー時々、にんにくはあまり使わないそうです。今回はチリも使っていないとのこと。生姜はよく使うそうです。油のテンパリングについても聞きましたが、、、なるせ堂さんが熱心にメモされてました(^^)
d0155147_20064302.jpg
ここからは得意の(笑)オールドレンズで撮った皆さんの様子を。。。
d0155147_20065092.jpg
何だか真剣な表情が多いですが、終始和やかで笑いの絶えない時間でした。
d0155147_20065559.jpg
d0155147_20070852.jpg
d0155147_20071804.jpg
d0155147_20072278.jpg
d0155147_20073132.jpg
d0155147_20073694.jpg
d0155147_20074068.jpg
とても楽しい時間をありがとうございました~!!
d0155147_20071293.jpg

# by kitsunekopan | 2019-02-12 20:34 | 日記 | Comments(0)

パンにまつわるエトセトラ その146 世界のダンプリング料理...の巻です。

あまり日本では耳にしませんが、小麦粉などを練ってゆでたた団子状のものをダンプリングと言うそうです。
dumplingのdumpは動詞「ぐちゃぐちゃに(混ぜる・捨てる)」 「どさっと(投げる・捨てる)」などの意味で、dump-yは形容詞「ずんぐりした」dump-ingは(動)名詞「投げ捨てること、ダンピング」だとか。(wiki先生より)
そう言えば、マザーグースのハンプティ・ダンプティもずんぐりしてますね、関係あるのでしょうか(^^;;
日本で言えば「団子」や「すいとん」「ほうとう」「ひっつみ」「蕎麦がき」、このへんでは「はっと」もそうですね。小笠原諸島の郷土料理「ダンブレン」は欧米系住民が食べていたダンプリングの転訛したとか。また、アイヌ民族の伝統料理「シト」は古代日本の「しとぎ」の系統とのこと...
ダンプリング料理発祥の地はやはり中国でしょうか、餃子、焼売、マントウ、包子、春巻きなどなど、、、そしてシルクロードを経て中東へ、地中海を渡ってイタリアへ..世界には様々なダンプリング料理があるので、パンとはまた違った茹でた粉料理を調べていきたいと思います。お楽しみに~
d0155147_19583596.jpg
むぎちゃん、とにかく噛みつきたい!(笑)
d0155147_20022646.jpg


# by kitsunekopan | 2019-02-02 20:05 | 通信 | Comments(0)

きつねこぱんVol.226です!

年も明けて気分一新!...と言ってもいつもと同じように黙々と作り続けるだけですが(^^; 
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
寒い時期だけ作っているマロン&チョコのカンパーニュとレモンロール、今年も再開します!
マロン&チョコカンパーニュは甘~いイタリア産マロングラッセと苦~いオーガニックチョコチップの
絶妙なハーモニー。むっちりとした全粒粉生地で巻いています。
レモンロールは農薬不使用の国産レモンで作ったレモンカードを食パン生地で巻いています。
レモンカードとはイギリス伝統のスプレッド。カードとは、”凝固する”という意味だそうです。
レモン果汁と皮のすりおろし、バター、自然卵、てんさい糖を湯煎にかけてペースト状にしています。
甘酸っぱく濃厚な味をお楽しみください!

全粒粉食パンと食パンは1/2サイズ(3枚入り)もお届けできます!
1斤丸まるでは多すぎるという方はぜひご利用くださいませ!
d0155147_09321088.jpg
d0155147_09483003.jpeg
d0155147_09485206.jpg
d0155147_09490424.jpg


# by kitsunekopan | 2019-01-19 09:51 | 通信 | Comments(0)

一升パン2018

一升パンをご注文していただいた方が素敵な写真をインスタグラムにアップしてくれているようでご依頼が増えています。
新年に入っても早速お送りした分もあり、今月は毎週予約が入っておりますが、ひとまず2018年に焼いたものをコラージュしてみました。
オーダーに関してはこちらをご覧下さいませ→一升パンのオーダーについて
d0155147_19585894.jpg
d0155147_19583916.jpg
d0155147_19584682.jpg
d0155147_20150954.jpg
d0155147_19590416.jpg
d0155147_19591390.jpg
d0155147_20003355.jpg
d0155147_20004329.jpg

# by kitsunekopan | 2019-01-09 20:30 | パン | Comments(0)

冬休みも終わり

先日、養老孟司さんがラジオで話されていましたが、元旦が全員の誕生日でお正月に一斉に一歳年をとって祝っていたのが、個人個人それぞれの誕生日になったことが大きな変化だと言ってました。いわゆる数え年ってやつですね。よく小さい頃におばあちゃんくらいの年のひとから年齢を聞かれて「じゃあ数えで何歳だね」なんて言われて混乱してました(笑)
d0155147_21201895.jpg
我が家ではお正月だからといって特に何もするわけでもなく、ただ仕事の方は配達がないので黙々とマイペースでお菓子を作るのみ。
d0155147_21202432.jpg
31日は一升パンを焼いて発送、自家用にはまたもやピロークを焼いて食べました。
d0155147_21230528.jpg
d0155147_21230848.jpg
3日にも一升パンがあったので生地を多めに仕込んでお昼はピザに。
d0155147_21232123.jpg
ちょっと焼きすぎた(^^;;
d0155147_21232435.jpg
夕方、下の子が何故か焚き火で何か焼いて食べたいと言うので、ウインナーとお昼の残りのピザを焚き火にかざして焼きました。
d0155147_21233370.jpg
外で火を見ながら食べるといつもより美味しく感じるのが不思議です(^^)
d0155147_21233852.jpg
d0155147_21234670.jpg
6日は部分日食でしたが、欠けの部分は2012年のこの時よりだいぶ少なく。。。
d0155147_21245006.jpg
ピンホール投影もうまくいかず残念!
d0155147_21243883.jpg
丸が正確なものは無いかと探したら近視矯正用メガネ?があったのでこちらもやってみましたが。。。よくわからないですね。下に敷いたものがちょっとボコボコだったからかな。
d0155147_21241829.jpg
1月に入って雪のないお正月でした。今日からラジオ「すっぴん」も始まったし、また配達にも行って日常が戻ってきました。
なかなか更新できないブログですが今年もどうぞよろしくお願いいたします。
d0155147_21240217.jpg



# by kitsunekopan | 2019-01-07 21:54 | 日記 | Comments(0)