パンにまつわるエトセトラVol.140 オニオンマスタード・ディップ…の巻

うだるような暑さ、とよく言いますが(うだるって「茹だる」と書くのですね(^^;;) 最近はまさしくそんな言葉がぴったりですね。
日々の生活でも体力が奪われてげんなり、頭はボーッとして失敗も多くなる時期です。
食事で食べたいのはつるっとした麺類ですが、そればっかりだと飽きるし、何より茹でるのがつらい!!...なので火を使わなくても食べれるパンは強い味方だと友人も言ってくれました。夏はちょっとマスタードを効かせたオニオンソースを作っておけば、パンに塗ったり切っただけの野菜にかけたり。きゅうりのサンドイッチにもぴったりですよ~
d0155147_20370131.jpg
d0155147_20384528.jpg
d0155147_20385151.jpg
d0155147_20385434.jpg
d0155147_20391154.jpg

[PR]
# by kitsunekopan | 2018-07-20 20:42 | 通信 | Comments(0)

ミルクジャム

蒸し暑いこの時期、注文は少ないのでそれほど忙しくはないのですが、体の復旧をはかるのに時間がかかります。先日は午後から何となく気分が悪いな~と思っていたら足がガクガクしてきて、もしや熱中症?と慌てて塩をなめたり、梅醤番茶を飲んだりしました。微熱も出て、やはり軽い熱中症だったのかもしれません。
食欲も減退して、食べれるのはやはりのどごしの良いものですね。。。先日のおやつはコーヒーゼリーにミルクジャム乗せ。
d0155147_18260887.jpg
先日、菜の花村さんより白いてんさい糖を試供品で頂いたのでミルクジャムを作ってみました。
d0155147_18261559.jpg
と言うのも、いつも使っているてんさい糖は茶色いのでミルクジャムにするとかなり茶色になってしまうんですよね~。。。ん?こちらでもけっこう茶色いですね(^^;;
分量は牛乳300ccにてんさい糖120gを加えて弱火で煮るだけです。今どきは電子レンジを使うようですが、無いので鍋でただひたすら煮詰めました。
d0155147_18262046.jpg
パンに塗って食べたり、少し生クリームを加えてブラックのコーヒーゼリーにかけたり、
d0155147_18290753.jpg
今日は牛乳に少し混ぜてツートンコーヒーにしてみました~
(重)は「う~んコ―ヒー牛乳だ~」との感想でした(-_-;)
d0155147_18262709.jpg

[PR]
# by kitsunekopan | 2018-07-12 18:46 | 自家用おやつ | Comments(0)

きつねこぱん Vol.220です!

新商品・再開商品です!!暑くて食欲も落ちるこの頃ですが...火を使わなくても食べれるパンは夏の食卓の強い味方です(^^)何かおやつ系のパンを増やしたいと思い、メロンパンを作ってみました。表面のビスケット生地にはオーガニック・アールグレイ紅茶を混ぜ込んでいますので風味も爽やか。おやつに朝食にどうぞご利用下さい!
長らくお休みしていた野菜畑のビスケットですが、ようやく人参の葉っぱが出てきましたので再開します!主に和歌山、三重産の農薬不使用で育てた人参とかぼちゃを使用しています。
d0155147_19334498.jpg
d0155147_19335720.jpg
d0155147_19523779.jpg





[PR]
# by kitsunekopan | 2018-07-06 19:55 | 通信 | Comments(0)

【レシピメモ】おやつに豆乳パンナコッタ

蒸し暑い一日でした。今日は時間があったのでおやつに豆乳パンナコッタを作ってみました。大石プラムがあったので刻み、レモン少々とミキサーにかけてソースにしたらさっぱりとして美味しかったですよ~
d0155147_17334787.jpg
後で見て作れるように、レシピをメモ・・・ゼラチン5gをぬるま湯30ccに振るい入れて溶かしておく。鍋に豆乳300cc、生クリーム100cc、てんさい糖30gを入れて火にかけ砂糖が溶けたらゼラチンも加えてよく溶かす。粗熱が取れるまで鍋ごと冷やし、少しとろりとしてからカップに注いで冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

生クリームを使うので豆乳っぽさはまったくありません。もちろん牛乳で作ってもいいでしょうね。私は常時豆乳があるので何かと豆乳を使ったおやつが多くなります(^^)



[PR]
# by kitsunekopan | 2018-06-28 18:00 | 自家用おやつ | Comments(0)

パンにまつわるエトセトラVol.139 スタッフドバゲット…の巻

長年名前がわからなかったパンメニューがあったのですが、先日ふいにネットで見つけました。
その名は「スタッフドバゲット」。中をくり抜いたバゲットの中に詰め物をしたものです。
中に詰めるのはおかず系やサラダ系、デザート系など何でもあり!詰め物をしたら冷蔵か冷凍で中身を落ち着かせるときれいに切り分けられます。ピクニックにお弁当でそのまま持っていき、現地で切り分けるのも楽しそうです。
これを以前のエトセトラで書いたものを探してみました。平成20年2月25日”思い出のパンメニュー”学生の頃バイトしていたジャズバーのメニューを回想したものでした。中の詰め物はクリームチーズとあとは何だったのか...どうしても思い出せないのですが、今回はおつまみにもおやつにもなるようにラムレーズンを混ぜて作ってみました。
バゲットは両端を切り落とすと中をくり抜きやすいですが、片方だけで、長いスプーンやパンナイフで地道にほじくってもいいですよ。確かお店では長い刺身包丁を使っていたような気がします(^^;)

作り方と、昔のエトセトラは一つ前のブログを御覧くださいませ~
d0155147_20133121.jpg




[PR]
# by kitsunekopan | 2018-06-22 20:22 | 通信 | Comments(0)